絵本「ねことかぞく」

朗読 / けいすけ お話・絵 / Reiko

全国の犬猫の殺処分数は2019年度32,743頭。 他に、猫の交通事故数は2017年の1年間で34万7918匹。

また、虐待も多数発生しています。飼い主のマナーへの苦情も多いです。

この絵本のようにペットとの関係で何か問題があったら…

まず周りの方に、もしくは、 愛護センターや、動物保護団体、ボランティアをしている方に相談してみてください。

たくさんの問題がありますが、それらを改善するために、 保護犬猫を引き取ったり、情報をシェアしたり、行政や議員に提案書を出すなど、

いろいろ方法が考えられます。 動物にとって、そしてもちろん、人間にとっても暮らしやすい環境であってほしいです。

動物を捨てることは立派な犯罪です!

愛護動物の遺棄、虐待を見ましたら110番お願いします。
殺傷では5年以下の懲役又は500万円以下の罰金、 遺棄、虐待は1年以下の懲役又は100万円以下の罰金です。

人間の身勝手と無責任のせいで、罪のない小さな命が殺処分という名目で、毎日、殺されています。

「いつむかえにくるの?」「どうして愛してもらえなかったの?」「僕のせい?」「なぜ生まれてきたの?」

捨てた人間のことを、責めることも、恨むこともなく、迎えに来てくれることをずっと信じ、冷たい部屋で寂しくて、怖くて、震え、最後は、苦しい思いをして亡くなってることを知ってますか?

お願いだから「かわいい」「流行り」とかだけで、無責任にどうぶつを飼わないでください!​